セミナー・イベント一覧
ビジネスのヒントに、ネットワークづくりのきっかけに。
富士市産業支援センターf-Bizでは、経営上のあらゆるキーワードをテーマにしたセミナーやイベントを随時開催しています。

メールマガジンにご登録いただくと、セミナーやイベントのご案内がお手元に届きます。

2010年3月14日(日)午前の部10:00〜12:00 午後の部13:30〜15:30

第2回 f-Biz 地域活性化セミナー

真の社会起業家像を探る!

「社会起業家」とよばれる人たちに注目が集まっています。しかし、社会起業家という言葉自体が幅広く解釈されている中、その存在や意味が極めて表面的に捉えられてしまっているように見受けられます。社会起業家とは、具体的にどんな働き方をし、どんな生き方をする人たちのことを言うのか。今年の地域活性化セミナーでは、第一線で活躍する社会起業家たちをゲストにむかえながら、その真の姿を探ってゆきたいと思います。

午前の部
10:00〜12:00

基調パネルディスカッション
「真の社会起業家像を探る!」
【午前の部は満員のため受付終了しました】

パネリストとコーディネーター(五十音順):
・大山泰弘氏(日本理化学工業株式会社 会長)
・駒崎弘樹氏(NPO法人フローレンス 代表理事)
・藤沢久美氏(シンクタンク・ソフィアバンク社会起業家フォーラム 副代表)
・宮城治男氏(NPO法人ETIC. 代表理事)
・横石知二氏(株式会社いろどり 代表取締役)
小出宗昭(富士市産業支援センターf-Biz センター長)
午後の部
第一分科会
13:30〜15:30

「信念も商売も貫きとおす!社会起業家誕生の軌跡」

パネリストとコーディネーター(五十音順):
・大山泰弘氏(日本理化学工業株式会社 会長)
・藤沢久美氏(シンクタンク・ソフィアバンク社会起業家フォーラム 副代表)
・横石知二氏(株式会社いろどり 代表取締役)
第二分科会
13:30〜15:30

「ゼロからつくる福祉サービス〜女性社会起業家の挑戦〜」

パネリストとコーディネーター(五十音順):
・石川治江氏(NPO法人ケア・センターやわらぎ 代表理事)
・杉本彰子氏(NPO法人活き生きネットワーク 理事長)
小出宗昭(富士市産業支援センターf-Biz センター長)
第三分科会
13:30〜15:30

「若手が拓く社会起業のあり方」
【本分科会は満員のため受付終了しました】

パネリストとコーディネーター(五十音順):
・駒崎弘樹氏(NPO法人フローレンス 代表理事)
・佐藤真琴氏(一般社団法人ピア 代表理事)
・宮城治男氏(NPO法人ETIC. 代表理事)
・村田早耶香氏(NPO法人かものはしプロジェクト 共同代表)

ゲストプロフィール(五十音順)

NPO法人ケア・センターやわらぎ
代表理事 石川治江氏

87年24時間365日の在宅福祉サービスを提供するケア・センターやわらぎ設立。契約〜ケア提供情報、費用請求までを一元管理する「ichigo」システムを開発し98年情報化月間推進会議議長賞受賞(総務省等)。シュワブ財団主催ソーシャル・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2009受賞

日本理化学工業株式会社
会長 大山泰弘氏

74年創業者父の後を継いで社長に就任。08年会長に。従業員の7割以上が知的障害者であるとして75年全国初の心身障害者多数雇用モデル工場に。09年渋沢栄一賞受賞。環境に配慮した同社ダストレスチョークは国内トップシェアを誇る。

NPO法人フローレンス
代表理事 駒崎弘樹氏

99年慶応義塾大学入学。在学中、学生ITベンチャー経営者となる。卒業後、「仕事と育児の両立が当たり前の社会」を目指してフローレンスを立ち上げ、病児保育事業に取り組む。現在、東京23区と千葉県浦安市の働く家庭をサポートしている。06年日本青年会議所主催 人間力大賞「内閣総理大臣奨励賞」受賞

一般社団法人ピア
代表理事 佐藤真琴氏

看護実習を通じてがんと闘う患者と出会い低価格かつらの必要性を実感。中国の工場に単身乗り込み人毛100%の高品質なかつらを生産する契約を結ぶ。09年経済産業省ソーシャルビジネス先進事例55選に選出。09年全国商工会議所「女性起業家大賞」審査委員会委員長賞を受賞。

NPO法人活き生きネットワーク
理事長 杉本彰子氏

83年24時間365日在宅福祉サービスを提供する「静岡働く母の会」発足。94年(有)静岡ウーマンを設立し99年現法人へ移行。介護保険適用事業から病児保育サービスなど多方面の支援事業を手掛ける。07年内閣府再チャレンジ支援功労者表彰受賞

シンクタンク・ソフィアバンク社会起業家フォーラム
副代表 藤沢久美氏

国内外の投資運用会社勤務を経て96年日本初の投資信託評価会社を起業。00年シンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画、現在は副代表。03年社会起業家フォーラム設立、同副代表。07年世界経済フォーラムより「ヤング・グローバル・リーダー」に選出。

NPO法人ETIC.
代表理事 宮城治男氏

93年、学生起業家支援の全国ネットワークとして「ETIC.」を創設。以来、若い世代が自ら社会に働きかけ、仕事を生み出していく起業家型リーダーの育成に取り組み、これまでに150名を超える起業家を輩出。06年、第1回ニッポン新事業創出大賞経済産業大臣賞受賞

NPO法人かものはしプロジェクト
共同代表 村田早耶香氏

01年の東南アジアNGO訪問を機に、カンボジアの児童買春問題に取り組む団体を設立。02年かものはしを創業し、職業訓練と雇用により家庭の収入を向上させる収入向上プロジェクトを開始。日経ウーマン「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2006」リーダーシップ部門を史上最年少で受賞。

株式会社いろどり
代表取締役 横石知二氏

79年上勝町農業協同組合入社。86年地域の農家と山の資源を生かし高級料亭の料理に使われるもみじや南天などの葉っぱ「つまもの」の商品開発を手掛け、全国的に注目を浴びる。07年News Week「世界を変える社会起業家100人」に選出。

富士市産業支援センターf-Biz
センター長 小出宗昭

01年勤務していた静岡銀行から創業支援施設SOHOしずおかへ出向。地域産業活性化に向けた活動が高い評価を受け05年「Japan Venture Award 2005」経済産業大臣表彰受賞。08年独立起業しf-Bizの運営を受託。500件以上の新規ビジネス立上げを支援。

開催概要

日時: 2010年3月14日(日)
午前の部 10:00〜12:00
午後の部 13:30〜15:30
場所: 富士市勤労者総合福祉センター ラ・ホール富士(富士市中央町2-7-11)
駐車場: 富士市役所駐車場をご利用ください
対象と定員: 中小企業・商店経営者、起業家、会社員、学生。定員は午前の部80名、午後の部は各分科会とも20名です。参加お申し込みはお早めに。
参加料: 無料
お申込み 【午前の部と第3分科会は満員のため受付終了しました】
件名に第二回地域活性化セミナー参加申込とお書き添えいただき
1.名前
2.会社名または団体名
3.電話番号
4.メールアドレス
5.お住まいの地域(市区町村)
6.参加する会の名称 [例→“午後の部第2分科会に参加希望]
以上を明記のうえ、メールまたはFAXで富士市産業支援センターf-Bizまでお申し込みください。
お問合せ 富士市産業支援センター f-Biz(エフビズ)
TEL.0545-30-6363 FAX.0545-30-6364 E-mail:info@f-biz.jp
主催ほか 主催 富士市産業支援センター
共催 社団法人富士青年会議所、富士市NPO協議会
後援 静岡県関東経済産業局
協力 社会起業家フォーラムNPO法人ETIC.
このページの先頭にもどる